2014年04月23日

[Gimp-user] Gimp 3 release date

Gimp-userメーリングリストより

From: Crs Mrn
Subject: [Gimp-user] Gimp 3 release date
Date: Thu, 17 Apr 2014 09:49:11 +0300

Hi. I have a question. When Gimp 3 will be released ? Why the Gimp
development speed is slow?



一番関心が高いと思われる、GIMP 3のリリースはいつか?となぜGIMPの開発がスローダウンしたのか?について直球で質問している場面があったので紹介します。





From: Tobias Jakobs
Subject: Re: [Gimp-user] Gimp 3 release date
Date: Thu, 17 Apr 2014 08:58:54 +0200

Hello,

Gimp 3.0 will release after Gimp 2.10. there is no fix timeline. Gimp 3.10
will be released as soon as Gimp is completely ported to GEGL (16 bit
support and more). Gimp 3.0 will be released after Gimp is then ported from
gtk 2 to gtk 3.
The Gimp development is so slow, because there are not enough developer
working on it. It could be speed up with more developers.

Regards
Tobias




From: josephbupe
Subject: [Gimp-user] Gimp 3 release date
Date: Thu, 17 Apr 2014 10:02:06 +0200

Kindly educate me on the difference it will make migrating from gtk 2 to gtk 3.

Are there usability/performance issues to be directly perceived by the user?

Regards.

joseph




From: Simon Budig
Subject: Re: [Gimp-user] Gimp 3 release date
Date: Thu, 17 Apr 2014 10:32:41 +0200

josephbupe (forums gimpusers com) wrote:

Kindly educate me on the difference it will make migrating from gtk 2
to gtk 3.


GTK+ 3 has several new features that makes the life of us developers
easier. Also tablet support on windows will be improved.

Are there usability/performance issues to be directly perceived by the user?

Not unless we use the new features.

There is a major impact though: 3rd party plugins might break,
especially if they use widgets from libgimpwidgets. Hence we cannot do
the switch to gtk3 within the gimp 2.x series since we promise a certain
level of api stability within this series. If that weren't the case we'd
have switched to gtk+-3 long ago.

Bye,
Simon




現時点でのGimpは2.8系統です。
次のメジャーバージョンは2.10が予定されていますが、なかなかリリースされない理由は開発者不足によるところが大きいと説明されていますね。
バージョン2.10では完全なGEGLへの移行を目標としていて、今ではかなりのファイル読み書きプラグインであるとかフィルター類がGEGLに移植されています。2.8の時点でplug-insは170個以上があるので、これを一つ一つGEGLのために修正していくことは相当なマンパワーが必要だったことでしょう。

さらに次のメジャーバージョンは3.0が予定されています。
バージョン3.0ではGIMPが使っているGTK+ライブラリをgtk+-2.xからgtk+-3.xに変更する計画です。ここでも大きな変化があり内部のソースコードを沢山と書き換えなければいけません。当然、何ヶ所もあるのでマンパワーが必要になります。
作業量の多さに対して開発者の手が足りないためにリリースが遅れる、なかなか厳しいものがあります。

また、2.10におけるlibgimpの変更や3.0におけるGTK+の変更によって、これまでユーザーなどが自分で作成したプラグインが修正しなければ動かなくなる可能性もあります。


GIMP 2.10
High bit depths: fully port to GEGL (work in progress)
OpenCL in GEGL (GSoC 2011 project, see also the Porting Matrix)
Support layer masks on layer groups
Cleanup libgimp, deprecate all ancient pixel fiddling API
Warp tool (GSoC 2011 project)
Seamless cloning (GSoC 2011 project)
GtkEntry-Widget instead of GimpSizeEntry (GSoC 2011 project, parts already integrated in GIMP 2.8)
Unified transform tool (GSoC 2012 project, work in progress)
Update foreground selection tool to use advanced matte operations from GEGL Bug 709875, work in progress, stalled
Unified configuration path across platforms (using XDG when relevant) [done]
Auto-anchoring of floating selection - or better, get rid of floating selections!
Better support for image metadata (work in progress, master branch)

List of open bugs with milestone 2.10
TODO list: Hacking:TODO

GIMP 3.0
Port to GTK3 [work in progress, branch gtk3-port]

List of open bugs with milestone 3.0

Last updated: 25.05.2013


gtk3-portブランチのGIMPのスクリーンショット (テーマにdarkを使用)
gimp-gtk3port.jpg


gimp-2.9.1のスクリーンショット
GEGLオペレーションの一つであるモザイクフィルタは直接キャンバス上でプレビュー表示が可能&設定値をプリセットとして保存可能である
gimp-291.jpg
また、環境設定ではOpenCLを使用するかどうかの設定がある
posted by いっちー at 20:24| Comment(0) | Futuer Gimp | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。